自由市民党  
 
 
新党を考える会プライドの証明ENGLISH CLUBVOLUNTERR&MANNER入会案内

 
アジアの癌とアラブの癌  - 抑止力 -
  
後世への責任と義務、――
日米、世界のリーダー国家への道、強い日本、ここが崩れると三等国家への道世界に冠たる国家、国民の真価を見せるとき{自虐史観、戦後60年、耐えてきました。眠れる獅子 } G7国際標準 {普通の国} の時代、- 東京、NY、ロンドンの基軸 -

アジアの春 ――運命です。また傍観者 ? ・・・ 当事者です。

勝者、勝ち組への道、ここが論点、ここを乗り切れば、後は楽、国家としての 「プライドの証明」のとき、「逃げ得」はない。――不安の放置、放置国家、決断の遅れ日本が危ない。

アジアの春   先に民主化した国 {資が入る}  が豊かになり ・・・ 再建できる。」  分離独立、 中国4分割、 国際社会の声にすること、  戦後70年、 アジアに平和が来る。 {南シナ海、 尖閣、 核、 拉致、・・・ 解決できる} 中東、ロシアの民主化支援ができるようにる。-  軍事費の半減  - 世界経済を再建できる。 戦 後、 最大の偉業、勝ち組への道、- 紳士の国、日本 - EUに次ぐ、ノーベル平和賞 {国民の平均所得が2万ドルを超えると民主化へ移行すると言われています。あと一歩、がんばれ}  ## War is over now. ## Chine into four.

アラブの春、――王様、独裁国家と戦い。国際社会は民主化を支援します。{ここは傍観者

 


 

   

 
IJET学院 設立の目的講演のご案内あなたも立候補しませんか学院長 略歴